【2021年】に発売!SIMフリースマホをご紹介

今や当たり前のように使用されている「SIMフリースマホ」という単語。一昔前まではあまり目にする機会の少なかった言葉ですが、一体どういう意味なのでしょうか?

今回は、SIMフリースマホに関する解説をはじめ、2021年発売の最新おすすめ機種を紹介していきます。

 

   SIMフリースマホって何?

引用元:Xiaomi Redmi Note 10 Pro 6+128GB グレイシャーブルー SIMフリースマホ本体 │Amazon公式サイト

 

近頃、さまざまな媒体で頻繁に目にするようになった「SIMフリースマホ」という単語は、当たり前のように使われていますが、実際のところどんなスマホのことを「SIMフリースマホ」と呼ぶのでしょうか?

 

SIMフリースマホとは、SIMロックがかかっていないスマホのことを指しています。

日本では従来、各キャリアが自社以外のSIMカードで通信ができないように「SIMロック」をかけていました。

 

そのため、キャリアを変えたくてもスマホを買い替える必要が生じたりと、非常に面倒で、お金もかかってしまうという状況だったのです。

 

しかし、昨今はSIMロック解除の受付開始や、最初からSIMフリーの状態で販売されているスマホも増加傾向にあります。

 

SIMフリースマホであれば、海外旅行などの際にも現地のSIMカードを挿せばそのまま使えるので、非常に利便性が高いでしょう。

SIMフリースマホに変更する方法は2つ

キャリアの縛りが無く、利便性の高いSIMフリースマホですが、どうすれば機種変更時にSIMフリースマホにできるのでしょうか?ここでは機種変更時にSIMフリースマホにする方法を解説します。

機種変更する際に「SIMフリースマホ」を買う

まずキャリアは変えずに本体のみ機種変更する場合です。この場合「最初からSIMロックがかかっていないスマホ」を購入するといいでしょう。

最近ではグローバルモデルなどがメーカーから直販されている場合も多いので、キャリアからではなくメーカーのオンラインストアやAmazonなどから個人的にSIMフリースマホを購入できるようになりました。

また、Androidスマホはもちろん、SIMフリーのiPhoneもAppleストアで入手することが可能です。

SIMフリースマホを利用する際は、契約中のキャリアのプラン変更等は必要ありません。SIMカードを差し替えるだけで、基本的にはそのまま使用が可能です。

しかし、ご自分で用意した端末の場合は、キャリアの保証サービスを利用できない可能性がありますので注意しましょう。

古い端末で保証サービスを利用している場合は、その保証サービスをやめる申請が元のキャリアへ必要ですので覚えておきましょう。

キャリアを変えて機種変更

キャリアを変えて機種変更する場合でも、やはり上記同様にグローバル版など最初からSIMフリーのスマホを購入しましょう。

その後、キャリアで本体は買わずに「SIMカードだけ」契約し、入手したSIMカードを予め購入しておいたSIMフリースマホに挿入します。これで、SIMフリースマホを楽しむことができます。

ただし、契約するキャリアと購入したSIMフリースマホの対応バンド「周波数帯」を照らし合わせておくことを忘れないようにしましょう。

端末の対応周波数帯は、メーカーや取り扱い事業者のページで確認できます。

 

 2021年に発売されたおすすめSIMフリースマホ

引用元:Xiaomi Redmi Note 10 Pro 6+128GB SIMフリースマホ本体│Rakuten市場 

 

ここからは実際に2021年に発売されたSIMフリースマホから、特におすすめな5機種の基本スペックや端末の特徴に注目して紹介します。

  2021年2月 Redmi 9T

引用元:Xiaomi Redmi 9T 4+64GB SIMフリー スマートフォン│ Amazon公式ストア

・税込14,980円(2021年7月時点 Amazon公式)

・約6.53インチ

・高さ: 162.3mm幅: 77.3mm厚み: 9.6mm重さ: 198g

・約198g 

・オーシャングリーン、カーボングレー 

 

数々の高コスパスマホを手がけてきたXiaomiが販売するRedmi 9Tは、またもやコスパに優れているスマホです。

4眼カメラはもちろん、6,000mAhを超える大容量バッテリーを備え、ハイレゾに対応したマルチメディアにも強いスマホに仕上がっています。

充電を気にすることなくスマホをフル活用できるのもポイントとなっており、Amazonに出店している公式ストアから購入できます。

2021年3月 moto g10

引用元:moto g10│motorola公式サイト

・税込21,800円

・6.5インチ

・高さ:165.22mm x 幅:75.73mm x 厚さ:9.19mm(最薄部) 

・200g

・サクラパール、オーロラグレイ 

moto g10は、エントリークラスの価格帯ながら4,800万画素のカメラシステムを搭載しています。ありとあらゆるシチュエーションで美麗な写真を撮影できるので、アクティブでアウトドアが好きな方に特におすすめできるスマホです。

 

こちらはmotorola公式サイトから直販されています。

2021年4月 Redmi Note 10 Pro

引用元:Redmi Noete 10 Pro│Amazon公式サイト

 

・税込33,900円(2021年7月時点Amazon公式)

・6.67インチ

・高さ:164mm x 幅:76.5mm x 厚さ:8.1mm

・193g

・グレイシャーブルー、グラディエントブロンズ、オニキスグレー

 

圧倒的コスパを誇るのが本機種「Redmi Noete 10 Pro」です。大画面を最大限に活用するベゼルレス120Hzスクリーンに、1億800万画素を誇る超高性能カメラが搭載されています。

死角がないといっても過言ではないカタログスペックのスマホであり、レビューでも高い評価を集めています。SIMフリースマホのなかで、どれが良いのか迷っているときは、とりあえずこれをを選べば間違いないといえるような機種でしょう。

こちらもXiaomi製品なので、Amazonに出店している公式ストアから購入できます。

 2021年5月 moto g100

引用元:moto g100│motorola 公式サイト

 

・税込 58,800円

・6.7インチ

・高さ168.38mm x 幅73.97mm x 厚さ9.69mm(最薄部) 

・約215g

・イリディセントスカイ

moto g100は、そのビジュアルから分かる通り4眼カメラを搭載しているスマホです。

この価格帯ながら6K撮影に対応しており、圧倒的な高画質動画を撮影することができます。

また、4Kであれば、60fps撮影も可能となっており、5Gに対応しているのもポイントです。motorola公式サイトから直販されています。

2021年6月 OPPO Reno5 A

引用元:OPPO Reno5 A│楽天市場 OPPO公式楽天市場店

 

・税込43,800円(楽天市場 OPPO公式楽天市場店)

・約6.5インチ

・縦:約162.0mm x 横:約74.6mm x 厚さ:約8.2mm

・約182g

・シルバーブラック、アイスブルー

 

OPPO Reno 5Aも4眼を搭載しているスマホです。4K動画撮影対応なので、美麗な映像をしっかりと記録することができます。

また、本体ストレージは128GBと大容量です。

microSDXCを利用すれば、最大1TBまで拡張が可能なため、容量を気にせずにアプリや音楽などを保存しておくことができるスマホです。

楽天市場にOPPO直営ストアが出店しているので、直営ストアからの購入が可能です。

 

 SIMフリースマホはどこで買うのが正解?

今回紹介してきた機種を含め、SIMフリースマホは、さまざまなショップで購入ができます。

非公式に販売されていたりもするので、新品だと思ったら中古だったというケースに遭遇するのは避けたいですよね。

では、どこで買うのが正解なのでしょうか?

基本的に間違いがないのは、やはりメーカー公式サイトから直接購入することでしょう。

メーカー公式サイトで直販されていれば、その場で買うことができます。

また、公式サイトからamazonや楽天など各ショップへのリンクが掲載されていることも珍しくありません。その場合、掲載されているショップからも安心して購入することができます。

大手携帯電話会社で購入したスマートフォンのSIMロック解除をする

ここまでおすすめのSIMフリースマホを紹介してきましたが、キャリアで購入した利用中のスマホでもSIMロック解除ができるケースがあります。

キャリアに確認する作業が生じますが、手続き自体は比較的簡単です。au、docomoなどはオンライン上でSIMロック解除可否を判定し、そのままWeb上で手続きに進めます。

もちろん、店舗に直接出向いて確認することも可能なのでWebで手続きが不安な方には特に安心でしょう。

 

  まとめ

引用元:OUKITEL C23 Pro SIMフリー スマホ 本体 4Gスマートフォン Android 10.0│Amazon公式サイト

 

本記事ではSIMフリースマホについて注目してきました。

 

SIMフリースマホについて知ると、スマホの選択肢の幅が広がるだけでなく、更にキャリアの選択肢も広がります。SIMカードを契約するキャリアを選ぶ際は、自分の使い方に合ったプランかどうかを基準に選ぶことが大切です。

今回の記事で紹介した5機種はどれも2021年に発売した最新モデルなので、ぜひ候補として検討してみてください。

より賢く携帯のプランや端末を使いこなして、スマホライフをさらに充実させましょう。