iPhone12の価格をdocomo・au・ソフトバンク・格安SIMごとに紹介!

iPhone 12は、iPhoneのスタンダードモデルとして、2020年10月23日に発売されました。iPhone 12の特徴としては、5G、カメラ機能やプロセッサの向上、サイズ展開も豊富に揃えられているところが魅力です。

 

この記事では、これからiPhone 12をどこで購入しようか迷っている方に向けて、docomo、au、ソフトバンク、格安SIMやApple ストアで購入した場合の価格について解説した記事になります。

「実際にどこで購入したら安く購入することができるか知りたい!」という方は是非、この記事を参考にしてくださいね。

docomo・au・ソフトバンクのiPhone12 価格

まずは、大手携帯キャリアである、docomo、au、ソフトバンクのiPhone 12の価格を紹介します。

docomoのiPhone12 価格

docomoでiPhone 12を購入すると、「スマホおかえしプログラム」というサービスを利用することができます。この「スマホおかえしプログラム」とは、36回払いでiPhone 12を購入し、24ヶ月目で端末をdocomoに返却すると、残りの12ヶ月分の残金をdocomoが支払ってくれるというシステムです。docomoのiPhone 12でもGB数によって、値段も変わってきます。

 

ここでは、docomoのiPhone12の価格を表でまとめました。

 

※表の価格は税込で記載しています。

64GB 128GB 256GB
支払い総額 101,376円
(2,816円×36ヶ月)
109,296円
(3,036円×36ヶ月)
123,552円
(3,432円×36ヶ月)
スマホおかえしプログラムを適用した場合

実質負担額

67,584円

(2,816円×24ヶ月)

72,864円

(3,036円×24ヶ月)

82,368円

(3,432円×24ヶ月)

 

docomoの回線なしでも契約することができ、プログラム加入後の選択も自由に選べます。docomoでiPhone 12を購入するなら、「スマホおかえしプログラム」を利用して、安く購入することをおすすめします。

 

auのiPhone12 価格

auでiPhone 12を購入すると、「かえトクプログラム」というサービスを利用することができます。「かえトクプログラム」とは、2年後の買取り価格を24回目の最終回の支払い分として設定することができ、23ヶ月目までの支払いを抑えることができます。25ヶ月目でスマホの端末を返却し、スマホの買い替えを行うことで、最終の支払い分が免除される仕組みになっています。

もし、25ヶ月目にスマホの買い替えを行わない場合、最終回支払い分を再度24回に分割されます。

 

auでiPhone 12を購入する際にかかる金額は下記の通りです。

64GB 128GB 256GB
支払い総額 103,430円
(2,410円×23ヶ月+最終回支払い金額24回目:48,000円)
108,260円
(2,500円×23ヶ月+最終回支払い金額24回目:50,760円)
122,435円
(2,845円×23ヶ月+最終回支払い金額24回目:57,000円)
実質負担額 55,430円 57,500円 65,435円

 

端末を返却する際に、故障や破損などによって審査に通らなかった場合、最大で22,000円(非課税)がかかってきますので、注意が必要です。

ソフトバンクのiPhone12 価格

ソフトバンクでiPhone 12を購入すると、「トクするサポート+」というサービスを適用することができます。「トクするサポート+」とは、iPhone 12を48回払いで購入し、25ヶ月目に条件を満たしていると、残りの分割払いの金額(最大で24ヶ月分)を支払わなくてよくなります。

ソフトバンクで購入する際のiPhone 12は下記の通りです。

 

64GB 128GB 256GB
支払い総額 110,880円
(2,310円×48ヶ月)
116,640円
(2,430円×48ヶ月)
131,040円
(2,730円×48ヶ月)
実質負担額 55,440円 58,320円 65,520円

 

「トクするサポート+」のサービスを利用するには、ソフトバンクでの買い替えやスマホの返却が条件になります。又、返却する機種が破損などで査定条件を満たさない場合は、22,000円(不課税)を支払わないといけません。

 

格安SIM(ワイモバイル・OCN モバイル ONE)のiPhone12 価格

iPhone 12を購入する際に、格安SIMで購入する場合も見ていくと良いです。通信料が安いのが売りの格安SIMですが、iPhone 12を購入すると価格はいくらぐらいになるのでしょうか?ワイモバイルとOCN モバイル ONEの2つを見ていきたいと思います。

 

ワイモバイルのiPhone12 価格

ワイモバイルでは、2021年2月26日にiPhone 12が発売されました。価格は下記の通りです。

 

64GB 128GB 256GB
支払い総額 110,880円
(4,620円×24ヶ月)
116,640円
(4,860円×24ヶ月)
131,040円
(5,460円×24ヶ月)
割引 最大18,000円割引 最大18,000円割引 最大18,000円割引
実質負担額 92,880円

(3,870円×24ヶ月)

98,640円

(4,110円×24ヶ月)

113,040円

(4,710円×24ヶ月)

 

ワイモバイルオンラインショップから購入すると、最大で18,000円分が割引、事務手数料が無料になります。これは、オンラインで購入するメリットでもあります。

 

OCN モバイル ONEのiPhone12 価格

OCN モバイル ONEでiPhone 12を購入すると、OCN モバイル ONEの音声通話SIMがセットで付いてきます。iPhone 12の価格は下記の通りです。

 

64GB 128GB 256GB
端末価格 93,390円 98,890円 110,990円

AppleストアのiPhone12 価格

SIMフリーのiPhone12を購入したい場合、Appleストア、Appleオンラインストアなどで購入することができます。又、ヨドバシカメラやビックカメラでも購入が可能です。

大手キャリアのような、大幅な値引きはありませんが、一括で購入したい方には、安く購入することができます。また、Appleストアは、24回払いで、金利が0%のショッピングローンを実施しています。

Appleストア、Appleオンラインストアで購入した際の、iPhone12の価格は下記の通りです。

64GB 128GB 256GB
総支払額 94,380円 99,880円 111,980円

まとめ

iPhone12の価格をdocomo・au・ソフトバンク・格安SIMごとに紹介しましたが、少しは理解できましたでしょうか?iPhone12をどこで購入したらいいのか分からない、という方の参考になれば幸いです。

大手キャリアでは、割引のサポートも付いており、残りの残金を負担してくれるところが多いようです。自分がどこで購入すれば得するのか、しっかりとリサーチしておくことをおすすめします。