iPad miniのケース&カバーのおすすめは?用途別で選ぶ

小さめサイズで持ち歩きやすい、iPad mini。

通常のiPadであればケース無しで使用されることもありますが、iPad miniはiPhoneに近いサイズのため、ケースを付けて使用される方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、タブレット関係のケースは種類が多く、どれを選べばいいのかわからなくなってしまうこともあります。

特殊なサイズであるiPad miniには、どんなケースがベストなのでしょうか。

 

ここでは、iPad miniのケースの選び方のコツから、おすすめ商品まで、まとめてご紹介いたします。

 

用途別で選べる3種類

iPad miniに限らずスマホやタブレットのカバーは、使い方や好みに合わせて形状が異なります。

自分がiPad miniを使う際に、どのような点を重視するのかを明確にさせてから選ぶようにしましょう。

 

また、一言にiPad miniと言っても世代によって本体サイズが微妙に違います。

デザインや値段だけで決めるのではなく、自分が使用している機種に対応したケースかどうかも必ず確認する必要があります。

 

それでは、ケースを代表的な3種類に分けて解説します。

 

  1. 背面のみケース
  2. 手帳型
  3. スリーブケース

 

一つずつ見ていきましょう。

 

1.手間が省ける!背面のみのケース

iPad miniそのものの魅力は、やはり小さくて軽いことでしょう。

せっかくのコンパクトなデザインを、ケースによって損いたくないと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな方には、最もシンプルな背面のみのケースがおすすめです。

防御力は高くありませんので、液晶を守る強化ガラスフィルムなどと組み合わせて使用するようにしましょう。

2.おしゃれなデザインが豊富な手帳型

iPad miniは持ち歩いて使用する機会が多いので、見た目を最も重視するという方もいらっしゃるでしょう

端末をしっかり覆える手帳型ケースなら、デザインが豊富なのできっとお気に入りのものが見つかります。

また、デザインだけではなく、折り畳んでスタンド代わりになるような実用性の高いものもあります。

手帳型なら液晶面までフラップで覆えるため、落としてしまった時の防御力の高さも魅力です。

3.衝撃から守ってくれるスリーブケース

万が一落としてしまった時や、カバンの中でモノと擦れて傷がつくのを気にされるようなら、ノートパソコンのようにスリーブケースに入れることが一番です。

スリーブケースは本体に密着するケースではないので、使用のたびにケースから本体を取り出す必要があります。しかし、大事なiPad miniが汚れてしまったり破損してしまうことを最大限避けるため、その手間を惜しまないということであれば最適のケースといえるでしょう。

また、ケーブルやApple Pencilなどの付属品をまとめて収納できるというメリットもあります。

 

iPad miniのケース おすすめ10選

ここからは、iPad miniのケースのおすすめ商品を紹介していきます。

ペンホルダーが付いているものや、超軽量、超薄型のものまでさまざまなiPad miniのケースがあります。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

① 高級感重視!手帳型PUレザーケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 手帳
素材 高級PUレザー
重量(g) 280g
対応機種 iPad Mini 4/5
ペンホルダー
スタンド機能

 

 

Antboxというメーカーが販売している、ペンホルダー付きの高級PUレザーが特徴のiPad miniケースです。

カラーはブラウンで、どこにでも馴染む色合いとなっています。

液晶を守るフラップにはスタンド機能も付いており、動画などを見るときに便利です。

 

② 薄くて軽い、PUレザー製の手帳型ケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 手帳
素材 PUレザー
重量(g) 120g
対応機種 iPad Mini 1/2/3
ペンホルダー ×
スタンド機能

 

DTTOというメーカーが販売している、PUレザー製の手帳型ケースです。

iPad miniを入れてフラップを閉じた状態での厚みは1cmと薄く、重量は120gで軽量です。シンプルなデザインで、ビジネスシーンでも活躍するでしょう。

 

③背面ケースは半透明のTPU製!手帳型ケース

 

商品ページ:Amazon

 

タイプ 手帳型
素材 TPU PUレザー
重量(g) 160g
対応機種 iPad mini 4/5
ペンホルダー ×
スタンド機能

 

TiMOVOというメーカーが販売している、半透明の背面ケースが軽やかな印象の商品です。

フラップ部分の素材はPUレザーで、スタンド機能も付いています。

カラーバリエーションや、デザインが豊富なところも嬉しいポイントです。

 

④薄さと軽さ重視。スマートな手帳型カバー

商品ページ:Amazon

 

タイプ 手帳型
素材 ポリカーボネート
重量(g) 115g
対応機種 iPad Mini 5
ペンホルダー ×
スタンド機能

 

手帳型で薄さと軽さを求める方に、ぜひおすすめしたい商品です。

ポリカーボネートという強度と軽さが売りの樹脂素材を使用し、持ち運びやすく安心な作りとなっています。

ケースが薄いことで、iPad miniらしいコンパクトさをキープしながら使用できます。

 

⑤横置きも縦置きも!360度回転保護ケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 手帳
素材 PUレザー
重量(g) 記載なし
対応機種 iPad mini 4/5
ペンホルダー ×
スタンド機能

 

手帳型ケースは、フラップを折ってスタンドにできることが魅力ですが、ほとんどのケースが横置きのみに対応しています。

この商品は、フラップを立てた状態でiPad mini本体を360度回転することができ、縦方向に立てることができるという優れものです。

これによって、デスクやテーブルの上で縦方向に立てて片手でiPad miniを操作できます。

横向きと縦向き、用途によって切り替えることができる多用途な手帳型ケースと言えるでしょう。

 

⑥最もシンプル。クリア背面ケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 背面ケース
素材 TPU
重量(g) 約90g
対応機種 iPad Mini 4/5
ペンホルダー ×
スタンド機能 ×

 

TiMOVOというメーカーが販売している、クリアでシンプルな背面カバーです。

硬いプラスチックではなくTPU製なので、シリコンケースのように柔らかく本体にフィットします。また、ケースを装着した状態で電源・音量ボタンの操作やケーブルの抜き差しも問題なく行えます。

iPad miniそのもののデザインの美しさを損なうことなく、本体を守ることができます。

 

⑦強度重視!耐衝撃背面ケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 背面ケース・手帳型
素材 TPU(本体)・PUレザー(フラップ)
重量(g) 190g
対応機種 iPad mini 4/5
ペンホルダー
スタンド機能

 

Urban Armor Gearという、耐衝撃iPhoneケースでも有名なメーカーが販売しているiPad miniケースです。

ケース選びにおいて、何よりも強度を重視する方にぜひおすすめしたい商品です。

液晶のフチまで全面を覆うプロテクターはデザインだけではなく、アメリカの軍事用品の強度規格をクリアしているという、本格的なミリタリー仕様です。

付属のフラップを付けることで、手帳型ケースとしても使用できます。

強度が高い分、ある程度の厚みと重量があることは留意しておきましょう。

 

⑧ポリカーボネート製で高い強度とシンプルさを実現!背面ケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ 背面ケース
素材 TPU・ポリカーボネート
重量(g) 120g
対応機種 iPad mini 4
ペンホルダー ×
スタンド機能 ×

 

背面ケースでシンプルさと強度を両立させたいのであれば、2種類の素材を組み合わせたケースを選びましょう。

こちらの商品は、背面パネルが強度の高い樹脂・ポリカーボネート製で、側面が柔らかいTPU製となっています。

これによって、背面は透明でシンプルに仕上がっており、万が一落とした時の衝撃にも耐えられる、強さとデザインが両立した製品と言えるでしょう。

 

⑨持ち運び用に安心!スリーブケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ スリーブケース
素材 ソフトレザー(表面)・EVA(クッション)
重量(g) 200g
対応機種 iPad mini 4
ペンホルダー
スタンド機能 ×

 

スリーブケースというとかさばるイメージがありますが、このエレコムの商品のようにフィット感を重視したデザインのものもあります。

表面は強度と高級感のあるソフトレザーで、内側にはノートパソコンケースにもよく使われているEVAクッションという2層構造でiPad miniをしっかり守ります。

表面にApple Pencilを挟めるペンホルダーも付いているので、スリムなスリーブケースでありながら付属品をまとめて持ち歩ける利便性が魅力です。

 

⑩収納力バツグン!スリーブケース

商品ページ:Amazon

 

タイプ スリーブケース
素材 ネオプレン
重量(g) 75g
対応機種 iPad mini 2/3/4/5
ペンホルダー
スタンド機能 ×

 

せっかくスリーブケースに入れて持ち運ぶのなら、付属品の収納力を重視したいという方もいるのではないでしょうか。

JTTオンラインから発売されているこちらのスリーブケースなら、Apple Pencilはもちろん、充電用ケーブルからなんとモバイルバッテリーまで収納できるポケットが付いています。

これによって、充電をしながら持ち運びができます。ビジネスシーンなどで充電切れを避けたい状況でもこれなら安心です。

 

まとめ

iPad miniのケースに付いて、詳しく解説いたしました。

iPad miniは持ち歩きやすいサイズのため、日常的に使うユーザーが多いでしょう。

だからこそ、用途にあったケースを使用することで、長く快適に使えます。

一つのケースを付けっぱなしにせず、こまめに新しいものと交換をすることは気分転換にもなり、衛生的でもあります。

この機会に、新しいケースの購入を検討してみてはいかがでしょうか。