iPad Pro イヤホンの問題をこれを読んで解決。

iPad Proで動画を見たいのにイヤホンが接続できない、新しいiPad Proでイヤホンジャックが使えないけどどうすれば良いのか知りたいという人も多いでしょう。

 

そんな方のために、この記事ではiPad Proのイヤホン問題についてまとめました。iPad Proのイヤホンの選び方、iPad Proでイヤホンをする方法、おすすめのイヤホンを紹介します。

 

iPad Proのイヤホンについて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

iPad Proイヤホンの選び方

iPad Proでイヤホンを選ぶときには、まずイヤホンの種類に注目しましょう。イヤホンは主に以下の2つの種類があります。

 

  • Bluetooth(Ver5.0)
  • USB Type-C

 

それぞれ詳しく紹介するので、イヤホン選びの参考にしてみてください。

Bluetooth(Ver5.0)

Bluetooth(Ver5.0)は、アクティブノイズキャンセリング機能を搭載したiPad Proにおすすめのイヤホンです。

 

イヤホンの外と中に搭載されたマイクによって不要な音を検知し、逆位相の音を発生させることによって余計なノイズを低減させています。

 

Bluetooth(Ver5.0)のイヤホンは内蔵されたバッテリーで動いていて、充電時間としては、数十分から数時間のものまで幅広く種類があります。

USB Type-C

iPad Proの11/12.9には、イヤホンジャックがありません。これまでのiPhoneやiPadで使われていたランニングケーブルがなくなり、USB Type-C端子に変更されました。

 

そのため、iPad Proの11/12.9でイヤホンを使用するには、USB Type-C接続専用のイヤホンを購入するか、変換アダプタを購入する必要があります。

 

iPad Proで有線タイプのイヤホンを検討している人は、事前に接続部分を確認しておきましょう。

 

新しい iPad Proってどうやってイヤホンするの?

上記でも説明しましたが、新しいiPad Proにはイヤホンジャックがありません。本来なら専用のイヤホンを購入する必要がありますが、ここでは、通常のイヤホンを使いたい人のために、通常のイヤホンジャックを使うためにはどうすれば良いのかを解説します。

イヤホンジャック変換ケーブルを買う。

新しいiPad Proでイヤホンを使う場合、すでに従来のイヤホンを持っている人でも利用ができるイヤホンジャック変換ケーブルがおすすめです。

 

これから変更ケーブルを購入する方にために、下記でおすすめの変更ケーブルを3つ紹介していきます。

 

  • USB Type-Cイヤホン 変換アダプター 3.5mm
  • 3in1 タイプC イヤホン 変換ケーブル
  • ESR タイプCイヤホン変換ケーブル

 

それぞれの商品を紹介するので、参考にしてみてください。

USB Type-Cイヤホン 変換アダプター 3.5mm

 

カラー ブラック
ブランド名 Klearlook Maximized Clarity!
メーカー Ariko

参考URL:Amazon

 

USB Type-Cイヤホン対応の、変換アダプター 3.5mmです。カラーはブラックとなっており、電池の使用はありません。USB Type-C充電ポートとType-Cイヤホンポートを搭載しているため、充電しながら音楽を聴くことができます。

 

3in1 タイプC イヤホン 変換ケーブル

 

カラー ホワイト
ブランド名 CSNTRONIC
メーカー CHENGSHUN-JP

 

参考URL:Amazon

 

3in1 タイプC イヤホン 変換ケーブルです。このタイプC イヤホン 変換ケーブルは、通話、音楽、充電機に対応しています。

 

電流のノイズがなく、USB Type-Cコネクタ充電しながら音楽再生を楽しむことが可能です。

ESR タイプCイヤホン変換ケーブル

 

カラー ブラック
ブランド名 ESR
メーカー ESR

参考URL:Amazon

 

ESRというメーカーが販売している、タイプCイヤホン変換ケーブルです。音楽や通話などを原音のまま聴くことができるだけでなく、ノイズが入りにくくなっているため、クリアな音で楽しむことができます。

 

イヤホンジャック変換した時マイクが使えない

イヤホンジャックに変更したときにマイクが使えないという悩みは多いですが、その場合、マイクのイヤホンへのアクセス権限がないことが原因である可能性が高いです。設定からマイクのイヤホンへのアクセス権限を変更しましょう。

 

設定を変更した場合は、マイクがきちんと動作するのかも確認してください。

iPad Proイヤホンのおすすめ4選

ここからは、iPad ProのUSB Type-Cに接続できる専用のイヤホンを4つ紹介します。

 

  • Type C イヤホン ステレオイヤホン
  • Antaka Type C 有線 イヤホン
  • タイプc iPad Pro イヤホン
  • 【ANC ノイキャン】dyplay USB TYPE-C イヤホン

 

では、それぞれの商品を詳しく解説していくので、USB Type-C専用イヤホンの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

Type C イヤホン ステレオイヤホン

 

カラー ブラック
ブランド名 VOJOTO
メーカー Zarsson

 

参考URL:Amazon

 

Type C イヤホン ステレオイヤホンは、です。デジタルチップが内蔵されていることによって、24bit/96KHzロスレスの音楽出力が可能になります。耳にピッタリとフィットし、快適に音を聴くことが可能です。

 

Antaka Type C 有線 イヤホン

 

カラー ホワイト
ブランド名 Antaka
メーカー Antaka

 

参考URL:Amazon

 

こちらは、耳にフィットした形状と立体サラウンドの音質が特徴的です。遮音性が高いカナル型イヤホンにノイズキャンセリング機能もついているため、周りの雑音などに影響される心配がありません。

 

タイプc iPad Pro イヤホン

 

カラー ホワイト
ブランド名 IMangoo
メーカー IMangoo

参考URL:Amazon

 

高音質のスピーカーを内蔵したイヤホンで、リモコンでの操作にも対応しています。マイクも付いているため、オンライン会議などにも使いやすいでしょう。また、イヤホン同士が磁気でくっつくタイプのデザインなので収納や持ち運びが便利です。

【ANC ノイキャン】dyplay USB TYPE-C イヤホン

 

カラー ブラック
ブランド名 MeloAudio
メーカー Dyplay

 

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しているイヤホンで、外部ノイズを測定して逆位相の信号でノイズを打ち消してくれます。マイクも搭載しているので通話などもできて、リモコンから通過開始・停止、音量調整などの操作をすることも可能です。

まとめ

新しいiPad Proはイヤホンジャックがないので、従来のイヤホンは使用できません。そのため、有線でイヤホンを使用したい場合には、iPad ProのUSB Type-C端子に対応しているイヤホンを購入するか、イヤホンジャック変換ケーブルを購入する必要があります。

 

新しくイヤホンを購入したい人はUSB Type-C端子イヤホンかBluetoothイヤホンを、今まで使っていたイヤホンを使用したい人はイヤホンジャック変換ケーブルの購入を検討してみましょう。