ソフトバンクエアーのエリアは地図で確認?注意点まとめ

本記事では、ソフトバンクエアーのエリア確認方法を紹介します。あわせて、エリア確認で注意すべき事項や、引っ越すことになったときの対処方法も知っておきましょう。最後まで読めば、エリア確認の大切さとあなたが契約すべきかどうかの手助けになるでしょう。

工事の要らないソフトバンクエアーとは

 

ソフトバンクエアー(Softbank Air)とは、設置型のWi-Fiルーターのことを指し、ソフトバンク株式会社がサービスを提供しています。

 

ライバル商品として、設置型のWiMAXルーターがあります。どちらも、コンセントに差して電源を入れるだけで携帯電話回線を受信し、無線LANルーターとして簡単にWi-Fi接続が可能です。

 

ソフトバンクエアーの基本情報は、下記の通りです。

 

◆ソフトバンクエアーの基本情報

本体購入プラン レンタルプラン
月額基本料金 5,368円(税込み) 5,368円(税込み)
本体利用料 月月割で実質無料

※36ヶ月経過で完済扱い

月額539円(税込み)
契約事務手数料

(初期費用)

3,300円(税込み)
重さ 本体:約 635g

アダプタ:約 197g

通信方式 4G方式:AXGP (2.5GHz) TDD-LTE (3.5GHz)

4G LTE方式:FDD-LTE (2.1GHz)

通信速度 下り最大962Mbps
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac

または

IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax※2

Wi-Fiクライアント接続数 64

ソフトバンクエアーのエリアを確認するときの注意点!

ソフトバンクエアーのエリアを確認するとき、もっとも重要な注意点は「光回線エリアとは異なる」ということです。

光回線はauひかりやNURO光のような独自回線のエリアを持つものと、ソフトバンク光やドコモ光のようなフレッツ光のエリアに対応するものの2種類にわかれます。

 

対して、ソフトバンクエアーは「ソフトバンクの独自回線」を利用します。そのため、ソフトバンク光とは違う上に、ソフトバンクスマホが対応するエリアとも異なります。

 

エリアを間違えて契約してしまうと、電波が届かなかったり、届いても通信速度が遅かったりするので気をつけましょう。

そもそもソフトバンクエアーのエリアって?

基本的にはソフトバンクの携帯電話回線が使える「日本全国」が対応エリアです。ソフトバンクエアーのエリアは、AXGPという通信規格の4G回線エリアに準拠しています。

 

そのため、山奥や離島のような基地局がない地域ではエリアから外れてしまう場合が多いです。ただし、ソフトバンクエアーの規約上、一箇所の使用に限定されているので、自宅さえ対象エリアであれば問題ないでしょう。

 

ただし、エリアが対応しているからといて「高速通信が可能かどうか」はまた別の話です。地域によっては、つながるけど遅すぎて使い物にならないこともあります。

 

エリア確認方法

ソフトバンクエアーのエリア確認方法は、下記の3通りです。

 

◆ソフトバンクエアーのエリア確認方法

  • 地図で確認する方法
  • Softbank公式サイトで確認する方法
  • 窓口で確認する方法

 

一番確実なのはSoftbank公式サイトか窓口で確認する方法ですが、上記の3通りならどれで確認してもあまり結果は変わらないでしょう。

ソフトバンクエアーの契約を検討している人は、エリアを確認することが必須となります。エリアの範囲内でなければソフトバンクエアーは使用することができません。

地図で確認する方法

 

ソフトバンクエアーのエリアは、Wireless City Planningというサイトの地図で確認できます。このサイトでは、ソフトバンクエアーが対応するAXGPという通信規格の4G回線エリアを地図表示しています。

 

Wireless City Planningは、ソフトバンクグループの通信事業者であり、AXGPサービスを提供しています。そのため、公式と差し支えないので、対応エリアの信頼性は非常に高いといえます。

 

エリアマップの見方は、下記の通りです。

 

  • 赤色:現在の対応エリア
  • ピンク色:拡大予定エリア
  • 白色:現在も今後も未対応のエリア

 

ただし、エリア内だからといって実際に使えない場合もあるので、注意しましょう。対応エリア内でも、ポツポツと使えないエリアが点在しているイメージです。

 

また、この確認方法では大まかなエリアしかわかりません。住所を指定するなど、さらに細かくエリアを確認するには、次の「Softbank公式サイトで確認する方法」がオススメです。

引用:Wireless City Planning

Softbank公式サイトで確認する方法

 

Softbank公式サイトで確認する方法なら、住所別下り最大通信速度情報がわかるので、細かいエリアまで確認できます。

 

地図で確認する方法よりも視覚的には分かりづらいですが、この方法なら「どれくらいの速度が出るか」も教えてくれます。

 

ソフトバンク公式サイトを使った確認手順は、下記の通りです。

 

  1. サイトにアクセス
  2. 住所別下り最大通信速度情報までスクロール
  3. 「都道府県」と「市区町村」を選択

 

確認結果から、同じエリア内でも細かい場所によって速度には差が出るとわかります。自分の自宅の場所を照らし合わせ「その通信速度で満足できるか?」と考えてみましょう。

 

窓口で確認する方法

 

Softbank公式サイトで確認する方法よりも、さらに細かく、自宅単位でエリア対応の有無を調べたいときは、窓口で確認しましょう。

 

ソフトバンク窓口は下記の通りなので、参考にしてください。

 

◆ソフトバンクエアー新規受付センター

電話番号:0120-981-072

受付時間:9時00分~22時00分

 

もちろん、電話したからといって必ず契約しなければいけないわけではありません。もし、エリア外だったときは、無理に契約せず、他社のWiMAXや光回線を検討しましょう。

ソフトバンクエアーのエリアの注意点!

ソフトバンクエアーのエリアの注意点は、下記の通りです。

 

◆ソフトバンクエアーのエリアの注意点

  1. どこでも使えるわけではない
  2. 対象エリアでも地域によっては速度が異なる

 

上記の注意点は「Wi-Fiルーターに詳しくない初心者」が見落としがちな重要ポイントです。これをわからず安易に契約してしまうと、通信速度に満足できなかったうえに、多額の解約金が発生します。

 

反対に、知っていればソフトバンクエアーを使いこなせるようになります。特に難しい内容でもないので、理解してから契約に臨みましょう。

 

それでは、それぞれの注意点について、詳しく解説していきます。

 

どこでも使えるわけではない

 

ソフトバンクエアーのエリア内だからといって、どこでも使えるわけではありません。なんとか電波を受信できるだけで、実際は速度が遅すぎて使い物にならないこともあります。

 

また、ソフトバンクスマホが使えるからソフトバンクエアーもエリア内だというのも、よくある勘違いです。ソフトバンクの回線は、下記の通りすべて異なります。

 

◆ソフトバンクのインターネット回線エリア

 

サービス名 回線の種類 対応エリア
ソフトバンクエアー 設置型Wi-Fiルーター ソフトバンクエアー独自の回線

(AXGP通信規格の4G回線エリア)

ソフトバンク光 光回線 全国のフレッツ光エリア
ソフトバンクスマホ スマホ回線 ソフトバンクが所有するスマホ用の4G/5G回線エリア

 

上記の通り、サービスによって回線の対応エリアは異なるので、ソフトバンクエアーを申し込む前に確実にエリア確認を行いましょう。

対象エリアでも地域によっては速度が異なる

 

ソフトバンクエアーは、対象エリアでも地域によって速度が異なるので、注意が必要です。具体的には、下記の通りです。

 

◆対象エリアの通信速度比較

 

ダウンロード速度 アップロード速度
大阪府 63.54Mbps 2.92Mbps
東京都 37.81Mbps 6.57Mbps
徳島県 9.86Mbps 9.29Mbps
岩手県 3.34Mbps 2.11Mbps

※2021年5月29日午後9時前後30分間のデータを比較しています。

データ引用:ソフトバンクエアーの通信速度レポート(88843件)|みんなのネット回線速度

 

上記の通り、ほぼ同じ時間帯でもエリアに寄って通信速度には幅があります。そのため、一概にソフトバンクエアーの速度が速いか、遅いかは決められません。

 

あくまで傾向ですが、大阪府や東京都のような都市部のほうが通信速度は速くなり、反対に、徳島県や岩手県のような地方になると通信速度は遅くなる傾向にあります。

ソフトバンクエアーのエリアの拡大ってある?

ソフトバンクエアーのエリアは、随時拡大し続けています。今後の拡大予定については、WIRELESS CITY PLANNINGのエリアマップを参考にしてください。

 

また、エリアの拡大にあたって、ユーザーの意見を参考にしているので、要望を送るのも良いでしょう。下記のリンクから専用アプリをダウンロードし、電波改善要望を送りましょう。

 

◆ソフトバンクの電波要望改善アプリ

引っ越ししたいときの注意点!

現時点でソフトバンクエアーを契約している人の中には、引っ越しをしても利用を続けたい人もいるでしょう。そのような人は、下記の注意点を把握しておきましょう。

 

◆引っ越ししたいときの注意点

  1. 同様にエリアを確認
  2. 住所変更を忘れずに

 

結論からお伝えすると、結局のところ、初めて契約するようにエリア確認が必要です。引越し先がエリア内であれば、住所変更を行えば完了です。

本章ではその方法について、詳しく解説します。

同様にエリアを確認

ソフトバンクエアーの対象エリアをあらためて確認しましょう。エリアの確認方法は、本記事前半でも解説したように、下記の3通りから好きな方法で調べれば大丈夫です。

 

◆ソフトバンクエアーのエリア確認方法

  • 地図で確認する方法
  • Softbank公式サイトで確認する方法
  • 窓口で確認する方法

 

ポイントは、エリア対象の有無よりも、エリアの実際の速度を知ることです。ソフトバンク公式サイトなら、エリア内の速度をさらに細かく教えてくれます。

住所変更を忘れずに

引っ越しをする「前」に、住所変更を行いましょう。住所変更とは、住民票上の移動のことではなく、ソフトバンクへの届け出のことを指します。

 

ソフトバンクエアーはコンセントに挿せばどこでも使えてしまいますが、契約住所以外での利用を禁止しています。

そのため、住所変更を行わないで新しい住所で利用し始めると「契約外の場所で無断に利用されている」と勘違いされてしまい、

速度制限がかかるなどのトラブルが起きることがあります。

なので忘れないうちに、確実に住所変更は済ませるようにしましょう。

 

引っ越し手続きは、SoftBank Air 引っ越しのお手続きに記載してある通りです。

 

◆ソフトバンクエアー引っ越し手続き簡易版

まずは、事前準備として下記の情報をそろえます。

  • 契約情報
  • 引越し先住所
  • 引越し予定日

その後、手続きに申し込みましょう。手続き方法は、下記の2通りです。

  1. ウェブでの手続き
  2. ショップでの手続き

上記の手続きが終われば、あらためて機器の設定により完了です。

引用:SoftBank Air 引っ越しのお手続き

引っ越し先がエリア外だったら……

引越し先がエリア外だった場合、ソフトバンクにその旨を伝えて解約すれば「契約解除料が無料」になります。

 

契約を希望する人は、下記のコールセンターまで電話連絡しましょう。

 

◆ソフトバンクエアーコールセンター

電話番号:0800-1111-820

受付時間:10時00分~19時00分

 

なお、契約解除料は無料になっても、本体代金の支払いは必要です。本体代金の未払金がある場合は、解約金として支払うことになるので認識しておきましょう。

まとめ

本記事において、ソフトバンクエアーのエリアは、簡単に確認できることを解説しました。エリア確認で大切なポイントを振り返りましょう。

 

  1. ソフトバンクエアーのエリア確認方法は、「地図」「ソフトバンク公式サイト」「窓口で相談」の3通り
  2. エリアに入っていても、速度が遅かったり、安定しなかったりすることもあるので、実際の自宅付近の通信速度を参考にするべき
  3. 引っ越しをするときは、エリア外なら契約解除料無料だが、本体代残債は支払うことになるので、注意が必要

 

ソフトバンクエアーのエリアは、対象になっていることが契約するときの最低限事項です。エリアの速度や引っ越し予定などを確認し、不安を払拭してからソフトバンクエアーに申し込みましょう。