Pocket WiFi 802ZTの評判って?口コミで検証

SoftBankから発売されているPocket WiFi 802ZTは、世間でどのような評価を受けているのでしょうか?

ここではPocket WiFi 802ZTの特徴やスペック、口コミなどをご紹介し、購入を検討中の方の判断をサポートします。

Pocket WiFi 802ZTを知りたい!本当の評判は?

テレワークの需要が高まっている現在、Pocket WiFi 802ZTが気になっている方も多いのではないでしょうか。

まずはPocket WiFi 802ZTの基本スペックからご紹介します。

Pocket WiFi 802ZTの特徴

Pocket WiFi 802ZTの基本スペックを以下にまとめてみました。

 

通信方式 W-CDMA・FDD-LTE・AXGP
最大通信速度(下り/上り) 988Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅ⅹ高さⅹ厚さ)/重さ 約112x67.5x15.6mm/約153g
ディスプレイ 約2.4インチ QVGAタッチ液晶 TFT
バッテリー容量 3,000mAh
連続通信時間/連続待受時間 約12時間/測定中
Wi-Fi規格(周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
最大同時接続台数 16台
防水/防塵 IPX2/IP5X
カラー シルバー
インターフェイス Type-C USB3.0
外部メモリー 非対応

 

【引用:SoftBank公式

 

Pocket WiFi 802ZTはSoftBankから2019年5月に発表され、同7月に発売されたPocket WiFiです。中国のZTEコーポレーションが製造しています。

Pocket WiFi 802ZTの特徴は、それまでのPocket WiFiに比べて通信速度が高速なことや、キャリアアグリゲーションと4×4 MIMOに対応しているため通信が安定していることです。

通信はSoftBankの4G網を利用して行われるため、幅広いエリアで利用が可能です。そのため、国内での利用に不自由することはほぼないと言えるでしょう。

それまでのPocket WiFiにやや物足りなさを感じていた人や、既に本人や家族が他のSoftBank製品を利用している人に特におすすめのPocket WiFiといえるでしょう。

Pocket WiFi 802ZTを使うメリット

Pocket WiFi 802ZTを使用するメリットをご紹介します。

  • 通信速度が速い
  • 簡単に接続できる
  • 大容量のバッテリー

それぞれのメリットを詳しく解説します。

Pocket WiFi史上最速

Pocket WiFi 802ZTは、Pocket WiFi史上最速の通信速度が最大のメリット。

「キャリアアグリゲーション」という、複数の異なる周波数の電波を1つにまとめて送受信する機能が、速さを実現させています。

Pocket WiFi 802ZTは「5CA」と呼ばれるキャリアアグリゲーションに対応しており、下り最大988Mbpsという高速通信を可能にしています。

ただし無線LANに接続している場合は下り最大866Mbpsなので覚えておきましょう。

簡単接続

Pocket WiFi 802ZTの特徴の1つとして、接続方法が簡単で、QRコードを読み取るだけでWi-Fiに接続できるということが挙げられます。

他の多くのWi-Fiルーターは手動でパスワードを入力しなければならず、手間がかかります。

Pocket WiFi 802ZTは本体画面に表示されている「Wi-Fi名」というアイコンをタップすることで表示されるQRコードをスマホのカメラ機能で読み取るだけでWi-Fiに接続することができます。

大容量バッテリー

Pocket WiFi 802ZTはバッテリーの容量が大きく、長時間の使用が可能なことも特徴の1つです。

Pocket WiFi 802ZTのバッテリーは3,000mAhという容量があり、使用環境にもよりますが特にキャリアアグリゲーションを適用していない時ならば約12時間もの連続通信が可能となっています。

出張や外回りの多いビジネスマンや、旅行先で山間部などのインターネット環境がない場所に行くときには重宝しそうなスペックです。

Pocket WiFi 802ZTをレンタル

Pocket WiFi 802ZTをレンタルして利用したい場合、いくつかのWi-Fiレンタル会社の中から選んで利用することになります。

多くのWi-Fiレンタル会社ではPocket WiFi 802ZTをデータ容量無制限で利用する場合、1日580円からレンタルが可能です。

1か月利用するマンスリープランでは月々あたり7,500円という価格が一般的です。

また1か月のデータ容量を50GBに抑えられたプランを行っている会社もあり、その場合は月々4,500円となっていて、50GBを超えると通信速度が下がるというシステムになります。

Pocket WiFi 802ZTの口コミ・評判まとめ

Pocket WiFi 802ZTの購入を検討している方にとっては、実際に利用しているユーザーの評価が気になるところでしょう。

SoftBankは高速通信と大容量バッテリー、接続の容易さなどが売りであることをアピールしていますが、それらの特徴が市場でどのような評価を受けているのかを口コミから判断してみます。

また、モバイルルーターの弱点である通信の安定性や、付属の機能なども併せて検証してみましょう。

以下で、Pocket WiFi 802ZTの良い口コミと悪い口コミをTwitterからそれぞれ順番にご紹介します。

Pocket WiFi 802ZTの良い口コミ

Pocket WiFi 802ZTの良い口コミをTwitterからいくつか集めてみましたので、ご覧ください。

 

こちらのツイートではモバイルWi-Fiを利用するにあたっては現在のところPocket WiFiが最もおすすめだという投稿がありました。

 

Pocket WiFi 802ZTの良い口コミをピックアップしてみましたが、総じて通信速度の速さを高評価する投稿が多く、環境によっては1Gbpsの速度が出るという投稿もありました。

契約会社によってはデータ容量無制限であることもおすすめするポイントのようです。

ただ速度が速いだけではなく、値段と速度のバランスを考えてもPocket WiFiを推す声がありました。

また、モバイルWi-Fiルーターといえども有線LANをつなぐことができる点を評価する声もあり、固定回線のような使い方ができるクレードルが好評だということがわかります。

Pocket WiFi 802ZTの悪い口コミ

Pocket WiFi 802ZTを利用した人のクチコミは、良い口コミだけとは限りません。

また、悪い口コミを知っておくことで、W i-Fiを選ぶ時の参考にもなるでしょう。

ここでは悪い口コミをTwitterからいくつか集めてみました。

Pocket WiFi 802ZTの悪い口コミをピックアップしてみましたが、不具合や通信速度の低下を伝える投稿が稀に見られました。

また、Pocket WiFi 802ZTを中古で購入したいが見つからないという消費者の声がありました。

ユーザーが手放さないほどに人気が高いのか、ユーザー自体がまだ少ないのかは判断が難しいところです。

また、新品価格の高額さをうかがわせる投稿でもありました。

しかし実際のところ、悪い口コミを探すのが難しいほどにPocket WiFi 802ZTの評判は良く、テレワークの普及にも大きく貢献している印象を受けます。

Pocket WiFi 802ZTのキャンペーン

Pocket WiFi 802ZTを購入すると適用されるキャンペーンは、「おうち割 光セット半年おトク割」です。

 

インターネットをスマホや携帯とセットにすることで自分だけではなく家族全員のスマホが毎月最大1,100円安くなります。(※適用条件あり)

Wi-Fiルーターも対象になっているため、毎月の料金をお得にすることが可能です。

 

料金を少しでも安くしたい場合には、「おうち割 光セット」を利用してみましょう。

SoftBankから出ている他のpocket wifi

Pocket WiFi 802ZTの他にSoftBankから販売されているpocket wifiは、pocket wifi 5G A004ztです。

この製品は2021年3月19日に新しく発売され、SoftBankで初めて第5世代移動通信システムといわれる5Gミリ波に対応しています。

また、Pocket WiFi 802ZTを大きく上回る4,100mAhという大容量のバッテリーを内蔵し、急速充電にも対応しています。

まとめ

Pocket WiFi 802ZTの評判を口コミなどから見てきましたが、ユーザーからは概ね高い評価を得ていることが分かりました。

モバイルルーターの弱点である通信の安定性がキャリアアグリゲーションによって向上していることが大きな特徴です。

購入する際の本体価格や、レンタルの場合の月額料金は決して安いとはいえませんが、それを踏まえても利用するだけの価値があると消費者側は判断しているようです。

今後、ますますPocket WiFi 802ZTの需要は高まっていくでしょう。