ポケットWiFi【WiMAX】のメリットや口コミを紹介

WiMAXは、全国的に知名度も高い、大手のWiFi回線です。

ポケットWiFiをWiMAXに接続することでいつでもどこでもスマホのみならずノートパソコンやゲーム機でネットワーク通信を利用でき、とても便利です。

本記事では、そんなポケットWiFiの中でも「WiMAX」の持っているメリットや特徴をチェックしつつ、本家ともいえるUQ WiMAXが提供している実際のWiMAXのプランまで注目していきます。

ポケットWiFiの導入・契約を考えている方は、ぜひWiMAXについても把握した上でご検討されることをおすすめします。

 

ポケットWiFi「WiMAX」のメリット

引用元:UQ WiMAX公式サイト

ポケットWiFiの中でも特にポピュラーなのが「WiMAX」です。

数多くの事業者がWiMAXサービスを提供していますが、一体何がおすすめなのでしょうか。

WiMAX以外にもポケットWiFiは数多く存在していますが、今回の記事ではWiMAXを選ぶことによって得られるメリットについてご紹介します。

 

また、WiMAXを実際に使用している方たちの口コミもチェックして「生の声」からその実態を確認していきましょう。

 

工事不要ですぐ使える!

WiMAXのみならずポケットWiFi全体に言えることですが、工事不要ですぐ使えるのが大きなメリットです。

実はWiMAXには、ポケットWiFiのみならずご自宅のコンセントに繋いでさながら固定回線代わりに使えるタイプの機器「ホームルーター」も存在しています。

 

固定回線は工事が必要だったり、契約後に実際に回線が開通するまで時間を要することもありますが、WiMAXであれば契約後製品が家に到着した時点ですぐに使用可能です。

「ネット回線=工事が必要」と思ってしまっている方には、WiMAX導入の後押しになるようなメリットでしょう。

満足できる通信速度!

WiMAXは通信速度が比較的安定しています。

機器にもよりますが、例えばW06というWiMAX対応モバイルWiFiルーターの場合は下り最大1.2Gbps、上り最大75Mbpsという、高速の通信速度を誇ります。

 

速度が早いだけでなく対応エリア内であれば通信も安定しているので、ストレスなくインターネットや動画の視聴などを楽しめるでしょう。

 

なお、WiMAXは5Gに対応したプラン・機種も存在しています。さらに高速・大容量通信をしたいという方は5Gプランもぜひ検討してみてください。

 

他社と比べて価格が安い!

引用元:UQ WiMAX公式サイト

 

WiMAXは価格の相場が安定しています。

事業社を問わず4,000円~5,000円ほどで通信データ量無制限プランを利用することができます。

他のポケットWiFiの場合、上記価格帯でデータ量無制限のプランは基本的に存在していません。

 

ただし無制限プランといっても、「実質無制限」というプランが一般的です。

WiMAXも、多くの事業者が3日で10GBまでといった制限を設けています。しかしWiMAXなら、翌日の速度が1Mbpsに下がるだけで、YouTubeでも標準画質であれば問題なく視聴できるレベルの速度制限なので極端なストレスを感じることは少ないでしょう。

よって、コストパフォーマンスが高いWiFi回線と言えるでしょう。

 

いつでもどこでも接続できる! 

WiMAXをポケットWiFiとして運用すれば、WiFiに対応した機器であればスマホであろうとタブレットであろうとゲーム機であろうといつでもどこでもインターネットに接続ができます。

 

対応エリアも広いので安心です。もちろん、民家が無い山奥などはカバーされていませんが、街中などで使用する分にはWiMAXなら「繋がらなくて困る」という状況はあまり考えられないでしょう。

 

しかも前述した通りデータ量実質無制限なので、基本的には場所を問わず、好きなだけデータ通信が行えるでしょう。常にインターネット接続を求める現代人にとって心強い相棒になってくれるはずです。

ただし、ゲームなど通信量が多いものを利用する際は3日で10GBといった制限に引っかかってしまうこともあるので気を付けましょう。

 

UQ mobile「WiMAX」のプラン

引用元:UQ WiMAX公式サイト

 

さて、ここまではWiMAXの持つメリットを紹介してきました。

では、実際にWiMAXのプランをチェックしてみましょう。

 

今回はWiMAXの本家ともいえるUQ WiMAXが2021年11月時点で提供している2つのプランを紹介いたします。

どちらもデータ量は実質無制限(3日で15GBもしくは3日で10GB)なので安心してください。

ギガ放題

UQ WiMAXが提供しているプランの中で最もスタンダードといえるプランが「ギガ放題」になります。

月間データ量無制限で、料金は税込4,268円の定額。

WiMAX系プロバイダは料金が契約後の経過期間で変動するややこしい料金体系が多いですが、UQ WiMAXはずっと定額なので分かりやすく、安心です。

 

また、2年契約ではありますが、更新月以外に解約をしても違約金は僅か税込1,100円のみ。

契約しやすく、解約もしやすいという非常にありがたいプランになっています。

 

※なお、2021年11月時点では「ギガ放題」プランの新規申し込みは受け付けておりません。ご注意ください。

 

ギガ放題プラス5G

 

ギガ放題をベースに更に5G通信も利用できるというのが「ギガ放題プラス5G」というプランになります。

ギガ放題同様に月間データ量無制限で、料金は税込4,818円の定額。しかも、2021年11月時点では25ヵ月間550円割り引きキャンペーンを実施しているので、25ヶ月の間ギガ放題と同じ料金で契約が可能です。

 

またギガ放題は3日間で10GBを超過すると翌日の混雑時間帯に速度制限が実施されますが、ギガ放題プラスプランの場合は3日間の制限が「15GB」になります。

 

5Gには興味なくても、よりたくさんのデータ通信を行いたいという方であればおすすめできるプランでしょう。

 

ポケット WiFi WiMAX実際に使っている人の口コミ

 

何かしらの通信サービスに加入・契約したり、新しいデバイスを購入しようか検討している際に、口コミを参考にする方は多いでしょう。

WiMAXについても同様です。ではここで、実際に使っている人の口コミをチェックしてみましょう。

実際のユーザーだからこその「生の声」を確認し、参考にしてみてください。

今回は「高い評価をしている口コミ」と「悪い評価をしている口コミ」の両方を紹介いたします。

 

良い評価の口コミ① 実際に無制限で利用できることを実感

 

こちらの口コミは、WiMAXが本当にデータ量無制限で使えることを高く評価し、実感していることがよく伝わってきます。

WiMAXは通信制限がないわけではありません。確かに、3日で10GB(ギガ放題プラスの場合15GB)を超過すると、翌日の混雑時間帯は1Mbpsという速度制限が実施されます。

しかし、制限されても「1Mbps」程度の制限ということを冷静に考えると、さほど厳しくないものだということが、実際のユーザーの声からもわかります。

 

また、データ通信が混雑しにくい時間帯に使用することが多い人にとっては、そもそも制限を実感することすらない可能性も考えられます。

WiMAXは、データ量無制限であると大々的に宣伝しているだけのことはあると言えるでしょう。

悪い評価の口コミ② 速度制限後は使えない、解約がしづらい

 

こちらの口コミは、WiMAXで通信速度制限が実施された際の使い勝手の悪い部分を批判しています。

通信速度はあくまで理論値であって、実際に使用する場所の電波状況などに大きく左右されます。

WiMAXに限らずインターネット通信サービス全般に言えることですが、このことはきちんと留意した上で事業者を選ぶようにしましょう。

 

良い評価の口コミ③    WiFi端末が使いやすい

 

最後に紹介するこちらのTwitterの口コミは、機器に関するものです。

こちらの口コミは、現在WiMAXで5G回線を使えるGalaxy 5G Mobile WiFiについて言及しています。

画面サイズの大きさや操作性の良さを高く評価していることが分かります。ポケットWiFiの端末は、操作性が悪いものを使わざるを得ない場合がありますが、最新機種であるGalaxy 5G Mobile WiFiなどであれば、そういった操作性の悪さなどにストレスを感じることなく快適に操作ができそうです。

ポケットWiFi「WiMAX」契約前の注意点

引用元:UQ WiMAX公式サイト

 

さて、ここまでポケットWiFi「WiMAX」についてご紹介してきました。

WiMAXの契約を検討される際、ほぼ全ての事業者で契約月に「事務手数料」が発生するということを留意しておきましょう。

今回紹介したUQ WiMAXの場合、契約時に3,300円(税込)の事務手数料が発生します。なお、月額料金は回線開通日の日割り計算になるのでご安心ください。

初期費用の事務手数料だけでなく、WiMAXの事業者は端末代が別途で月額として発生するパターンも多いです。「月額使用料金」以外に発生する費用も契約前にしっかり確認しましょう。

 

また、実際に契約する前に対応エリアマップを確認することも重要です。

せっかく契約しても、自分が行動するエリア・生活圏内が対応エリアでなければせっかくいいものでも何の意味もありません。

必ず対応エリアを確認するようにしましょう。

 

まとめ

 

WiMAXは賢く活用すれば、データ量を気にすることなく使える非常に心強いポケットWiFiです。

3日で一定以上の通信を行うと速度制限が実施されてしまいますが、その制限も厳しいものではなく、特定時間帯に1Mbpsほどになるという比較的軽い制限となっています。

 

データ量無制限のプランや回線を探している方や、出先などでメインのスマホ以外の機器、ノートパソコンやタブレットなどもインターネットに接続したいという方には特におすすめでしょう。

街中のフリーWiFiを探す手間もかからず、セキュリティ面でも安心で、接続時間も通信量も無制限と、あらゆるストレスから解放されるかもしれません。

より快適なデジタルライフを送るためにも、気になった方はぜひ導入・契約を前向きに検討してみてください。